トップ>イベント情報>各種イベント>  終了したイベント(平成28年度)

各種イベント(終了分)

終了したイベント(平成28年度)

図書館探検ツアー ※終了しました

図書館の裏側をめぐる「図書館探検ツアー」を開催します。
約100万冊が収まっている書庫をはじめ、図書館の本を選ぶ選書室や、図書館の物流の拠点・相互協力室などをご案内します。 普段見ることのできない図書館の裏側をご覧いただけるツアーです。
ぜひご参加下さい。

  • 日時:平成29年2月18日(土) 午後3時30分〜4時30分
    (開場:午後3時15分)
  • 場所:岐阜県図書館 2階 研修室
  • 対象:中学生以上
  • 定員:15名(要申込、参加無料)
  • 申込方法:電話(058-275-5111)または窓口(第1カウンター)
  • 受付期間:1月25日(水)〜2月10日(金)
    ※定員になり次第締め切ります。
問合せ先

企画課企画振興係

図書館探検ツアーチラシ
チラシ[PDF:1.32MB]

子育て世代のための文化系トーク in おはなし室 ※終了しました

チラシ

ふだんは子どもたちのためのおはなし会を行う「おはなし室」を会場に、絵本、デザイン、音楽についてのトークイベントを開催します。
お子様連れの方もお気軽にご参加ください。


【この催しについて】

  • 入場無料、申込不要です。直接、おはなし室(児童コーナーの奥)にお越しください。
  • どなたでもご参加いただけます。
  • お子様連れの方も参加しやすいよう、時間帯は午前中、会場はおはなし室としています。トークの途中でお子様が声を出したり動いたりすることは気になさらずご参加ください。
  • 入退場は自由です。
  • 1月19日の音楽のトークは他の2回と曜日・開始時間が異なりますのでご注意ください。


絵本  「困っているお父さんのための絵本講座」

平成28年11月19日(土) 11:00〜12:00

絵本の選び方や読み方に困っているお父さんのために、同じく困りながらも学習中の図書館男性司書が、そのコツとポイントや男性ならではの楽しみ方をお話しします。実際に絵本の読み聞かせも行います。お子様といっしょに奥深い絵本の世界にふれてみませんか。


デザイン  「デザイン絵本ことはじめ」

平成28年12月17日(土) 11:00〜12:00

ポール・ランド、ソール・バス、ブルーノ・ムナリ、ディック・ブルーナ…。グラフィックデザイナーをはじめとするさまざまなデザイナーが手がけた絵本を中心に、デザイン的に美しい絵本や楽しい絵本について、ゲストの石黒公平さんと図書館司書がお話しします。

【ゲスト】
石黒公平(いしぐろこうへい)さん  グラフィックデザイナー
株式会社リトルクリエイティブセンターにて、グラフィックデザインを担当。デザイナー業務の他、アラスカ文具店、出版社・さかだちブックスの運営に関わる。


音楽  「暮らしに寄り添う音楽と言葉」

平成29年1月19日(木) 10:30〜12:00

忙しい子育ての合間にも聴きたい素敵な音楽。子どものいる暮らしに寄り添う音楽と言葉をテーマに、ゲストの鬼頭黎樹さんが選んだ音楽に、図書館司書が図書館の所蔵するCDと本で応答します。選ばれた楽曲を聴きながら、音楽と本に関するトークをお楽しみください。

【ゲスト】
鬼頭黎樹(きとうれいき)さん  CDショップ songs店主
タワーレコードを経て、オンラインCDショップ songsを開店。2014年11月、岐阜市内に実店舗を開店。店舗運営の他、音楽関係の執筆、選曲等を行う。


お問い合わせ先

岐阜県図書館 サービス課 図書利用係
TEL:058-275-5111
FAX:058-275-5115

文化の森の秋祭り ※終了しました

チラシ

[PDF]

県図書館・県美術館の間の道路を歩行者天国にして、エリア一帯でイベントを開催します。

【日時】平成28年11月3日(木・祝) 10:00〜16:00


オープンエアで楽しむ図書館

図書館玄関前ステージ

おそとで、おはなし会
屋外で絵本の読み聞かせを行います。秋の空の下、いつもとすこし雰囲気のちがうおはなし会をお楽しみください。

  • おはなし会[幼児〜小学校低学年] 11:00〜11:30
  • 外国語のおはなし会[幼児〜一般] 13:00〜13:30

図書館前市道

ブックカバー&手作りノートをつくろう

  • ブックカバーづくり[児童〜一般]
    リサイクル材料(紙袋)や古地図のコピーを使ってオリジナルブックカバーを作ります。
    カバーをかけたい本があればご持参ください。
    ※本がなくても参加できます。
  • ノートづくり
    <かんたんノート>[小学校低学年〜一般]
    1枚の画用紙からノートを作ります。
    <糸とじノート>[小学校高学年〜一般]
    針と糸を使って本格的なノートを作ります。
    • 図書館玄関前広場

      古本市&ブックカフェ
      古本市で見つけた掘り出しものを眺めるもよし、図書館の本のページをひも解くもよし。おいしく淹れた1杯を用意してお待ちしています。

      • 古本市
        美術やレコード、映画パンフ等を中心にした古本市
      • ブックカフェ
        屋外でドリンクと読書を楽しむブックカフェ。古本市の商品を読んでいただけます。

        • 布絵本 む夢々&芽夢

          障がい者による布絵本の展示と実演
          アグリピア農場の皆さんと中島呼里さんの布絵本やアート作品を展示しています。
          布絵本の製作実演も行います。作品を手に取ってお楽しみください。
          【会場】楽書交流サロン&ロビー
          【主な展示作品】「十二支」「養老の孝子物語」「春夏秋冬」など」


          なつかシネマ

          昭和前期から中期に制作されたなつかしの名作映画をお届けします。
          10:00〜12:00 「第三の男」1949年/洋画
          12:20〜13:36 「ロビンソン・クルーソー」1933年/洋画
          14:00〜15:15 「紺野美沙子さん朗読会“幸せの絵本”」ライブ中継
          15:30〜17:04 「伊豆の踊り子」1933年/邦画
          【会場】多目的小ホール


          名誉館長 紺野美沙子さん朗読会「幸せの絵本」

          岐阜県図書館名誉館長・紺野美沙子さんの朗読会です。読み聞かせに関するトークや絵本ガイドブック「幸せの絵本」シリーズ(金柿秀幸/編)の作品などの朗読をピアノ演奏とともにお贈りします。詳しくはこちらをご覧ください。
          【時間】14:00〜15:30
          【会場】多目的ホール
          参加受付は締め切りました。


          美術館企画関連の図書展示

          県美術館で開催中の「知られざるプライベートコレクション ジャパン・ビューティー―描かれた日本美人―」に関連する図書館資料を展示しています。
          【会場】1F閲覧室


          第22回児童生徒地図作品展

          子どもたちの地図に対する関心や興味、活用する能力を高めるため、県内の小・中学校から地図作品を募集しました。その中から入賞・入選した60点の作品を展示します。詳しくはこちらをご覧ください。
          【会場】2F企画展示コーナー


          その他の催し物

          歩行者天国(市道)

          • クイズ・スタンプラリー
          • 木育事業(木のおもちゃ遊び)
          • 物販販売(県立岐阜商業高等学校・岐阜農林高等学校)
          • ワークショップ(岐南工業高等学校・大垣桜高等学校)

          美術館庭園

          • 吹奏楽演奏(岐阜総合学園高等学校)
          • ファッションショー(大垣桜高等学校)


          交通のご案内

          当日はイベント開催のため駐車場の混雑が予想されます。公共交通機関またはシャトルバスをご利用いただくとともに、時間に余裕をもってご来場いただきますようお願いいたします。

          交通のご案内

          クリックすると拡大します

          シャトルバス

          岐阜県庁前バス停と会場を、9:30〜16:30の間、15〜20分間隔で運行

          駐車場

          382台(岐阜県美術館と共用。地下210台、その他172台)

          公共交通機関

          • 名鉄岐阜駅・JR岐阜駅より、岐阜バス「鏡島市橋線」市橋行、『県美術館』バス停下車徒歩3分
          • JR西岐阜駅より、「西ぎふ・くるくるバス」『県図書館・美術館』バス停下車

          新発見!考古速報2016
          平成28年度岐阜県発掘調査報告会 ※終了しました

          チラシ

           岐阜県内で発掘された最新の考古学成果に触れてみませんか。                                     

          • 日時:平成28年10月15日(土) 13:30〜16:00(受付 13:00〜)
          • 場所:岐阜県図書館 1階 多目的ホール
          • 参加費:無料
          • 定員:300名(事前申込は不要・当日先着順)

          内容

          近年の県内における発掘調査の事例報告

          • 番場遺跡(本巣市)
          • 黒野城跡(岐阜市)
          • 乙塚古墳、段尻巻古墳(土岐市)

          問い合わせ先

          岐阜県文化財保護センター 調査課
          TEL:058-237-8550

          ひきこもり講座 ※終了しました

          チラシ

           ひきこもりの方のご家族やその支援に携わっている方、関心をお持ちの方など、たくさんの方々のご参加をお待ちしております。

          • 日時:平成28年10月14日(金) 13:30〜16:00(受付 13:00〜)
          • 場所:岐阜県図書館 1階 多目的ホール
          • 参加費:無料
          • 定員:200名

          ※駐車場に限りがありますので、公共交通機関または乗り合わせにてお越しください。


          講演内容

          講演「ひきこもりという生き方へのまなざし」
          講師 高岡健氏(岐阜県立希望が丘医療福祉センター児童精神科部長)

          質疑応答
          ひきこもりに関する、日頃のみなさまの悩み・疑問にお答えします。


          講師プロフィール

          高岡 健(たかおか けん)氏
          1979年岐阜大学医学部卒業。岐阜赤十字病院精神科部長、岐阜大学医学部准教授等を経て、現職。他に、日本児童青年精神医学会理事。
          発達障害、不登校・ひきこもりの研究に取り組む。


          図書館関連事業
          • ひきこもり関連のブックリスト[PDF:247KB]の配布
          • ひきこもり関連図書の展示コーナー(9月18日から10月14日)

          申込み・問い合わせ先

          岐阜県精神保健福祉センター(講座)
          〒502-0854 岐阜市鷺山向井2563-18
          TEL:058-231-9724  FAX:058-233-5133(平日 8:30〜17:00)

          岐阜県図書館調査相談係(ブックリスト・書籍の展示コーナー、講座の窓口申込のみ)
          〒500-8368 岐阜市宇佐4-2-1
          TEL:058-275-5111(平日 10:00〜20:00、土日祝 10:00〜18:00)

          飛騨美濃合併140周年記念特別展
          「岐阜県誕生―清流の国ぎふの源流を訪ねて―」 ※終了しました

          チラシ

           今年は、明治9年(1876)に飛騨美濃が合併して140年を迎えます。これを記念して、県図書館では特別展「岐阜県誕生―清流の国ぎふの源流を訪ねて―」(主催:岐阜県博物館・岐阜県図書館)を開催します。この展覧会では、飛騨、美濃の誕生から、合併し岐阜県が誕生していくまでの歴史を、「清流」に焦点をあてて紹介します。

          • 期間:平成28年7月12日(火)〜8月28日(日)
          • 場所:岐阜県図書館 1階 企画展示室
          • 参加料:無料

          開場式
          開場式の様子


          展示内容
          展示内容
           
          展示内容
           
          展示内容

          (1) 飛騨・美濃の誕生
          今から約1300年前、飛騨・美濃両国が誕生しました。飛騨・美濃両国の誕生について、正倉院に伝わる美濃国戸籍や平安時代の法令集である「延喜式」から読み解きます。
          (2) 美濃と尾張の国境をめぐる問題
          古来美濃と尾張の国境は、広野川(現木曽川)によって画されていました。しかし、当時の河川は乱流を繰り返したため、美濃・尾張の間では争いが絶えることはありませんでした。時代を超えた両国の争いについて、平安時代に発生した広野川事件や戦国末の織田信孝・信雄による国境の争いといった特徴的な二つの事件から考えます。
          (3) 近世の治水―知られざるお手伝い普請―
          近世の美濃では、木曽三川をめぐる治水問題は大きな課題とされました。とりわけ宝暦治水は広く知られていますが、ここでは宝暦治水だけではない、秘せられた治水工事の歴史を紹介します。
          (4) 岐阜県の誕生と治水
          戊辰戦争から飛騨美濃合併に至る経緯をまとめ、岐阜県の成立や発展について水との関わりを中心に紹介します。


          ギャラリートーク

          日時
          7月17日(日) 14:00〜14:20
          7月31日(日) 14:00〜14:20
          8月14日(日) 14:00〜14:20


          問合せ先

          岐阜県図書館 企画課企画振興係
          TEL:058-275-5111

          岐阜県博物館開館40周年記念講演会
          「スプーン1杯の土が人類を救う〜微生物の力を借りて薬を創る〜」 ※終了しました

          チラシ

           北里大学北里生命科学研究所 塩見和朗(しおみかずろう)教授をお招きして、2015年ノーベル生理学・医学賞を受賞された大村智(おおむらさとし)博士の受賞理由となった抗生物質の一種であるエバーメクチン発見の歴史やその作用について解説をいただくとともに、現在新たに取り組んでいるさまざまな病気を対象とした抗生物質の探索研究についてご講演いただきます。

          • 日時:平成28年8月7日(日) 13:30〜15:00
          • 場所:岐阜県図書館 1階 多目的ホール
          • 参加料:無料
          • 対象:中学生以上
          • 定員:300名(定員に達し次第、締め切りとなります)
          • 申込方法:
            [1]岐阜県博物館ホームページの申込みフォーム
            [2]電話(岐阜県博物館:0575-28-3111)
            [3]岐阜県図書館の窓口
          • ※駐車場が大変混雑しますので、できる限り公共交通機関をご利用ください。

          講師

          塩見和朗(しおみかずろう)氏
          北里大学大学院 感染制御科学北里生命科学研究所 微生物応用科学研究室 教授
          ・1954年生まれ。
          ・東京大学農学部農芸化学科卒業、農学博士。
          ・寶酒造株式会社 中央研究所・研究員。
          ・(財)微生物化学研究会 微生物化学研究所・客員研究員を経て、北里研究所に勤務。2005年より現職。
          ・微生物の生産する抗生物質・生物活性物質の探索研究に携わる。


          問合せ先

          岐阜県博物館
          TEL:0575-28-3111(代)

          飛騨美濃合併140周年記念 杉原千畝展・講演会 ※終了しました

          チラシ

           第二次世界大戦中、日本通過ビザを大量発給してユダヤ人を含む欧州避難民の命を救った杉原千畝(岐阜県八百津町出身)。その生涯や功績などを紹介する講演会を岐阜県図書館で開催します。
           講演会では、杉原千畝について学んだ八百津町立八百津小学校の児童の皆さんによる発表、町長による八百津町PRタイムもあります。ぜひご参加ください。

          講演会
          • 日時:平成28年6月25日(土) 13:30〜15:30(開場 13:00)
          • 場所:岐阜県図書館 1階 多目的ホール
          • 参加料:無料 ※要申込
          • 定員:300名(定員に達し次第、締め切りとなります)
          • 申込方法:
            [1]専用メールフォーム
            [2]電話 058-275-5111
            [3]岐阜県図書館1階 第1カウンター(開館中)
          • 申込受付期間:4月27日(水)〜6月17日(金)
            ※定員に達しましたので、受付は終了しました。ありがとうございました。



          講師・演題

          杉原美智氏「杉原千畝を語る」
          杉原千畝の長男杉原弘樹夫人として、長年、千畝の夫人幸子の講演や海外での行事に同行、サポートをする。現在は特定非営利活動法人杉原千畝命のビザで、杉原千畝の偉業を次の世代に伝えるため活躍中。また、書道家としては、謙慎書道会理事、読売書法会評議員。

          白石仁章氏「正義のヒーロ―杉原千畝」
          1963年(昭和38年)、東京都生まれ。外務省外交史料館課長補佐。専門は、日本外交史(特に対ロシア交渉史)。著書『諜報の天才 杉原千畝』(文庫版『杉原千畝 情報に賭けた外交官』)は、2015年12月5日公開の映画「杉原千畝」(主演:唐沢寿明)の参考資料とされた。


          展示のご案内 【6月10日(金)〜6月29日(水) 図書館1階 企画展示室】

           八百津町出身の外交官・杉原千畝(1900-1986)は、第二次世界大戦中、欧州避難民救済のため日本通過ビザを大量発給しました。ビザ発給に関係する一連の記録を、八百津町はユネスコ世界記憶遺産に登録申請し、平成27年9月に国内候補に決定しました。平成28年5月にはユネスコに申請書を提出します。
           この機会に、杉原千畝について広く知っていただくために、岐阜県図書館が所蔵する関連資料や、八百津町での杉原千畝を題材とした学習活動のほか、出身地である八百津町のご紹介をします。 (展示期間中の休館日:毎週月曜日、24日(金))

          [パネル展示についてのお問い合わせ先]
          岐阜県教育委員会 社会教育文化課
          TEL:058-272-8756
          FAX:058-278-2824
          E-mail:c17768@pref.gifu.lg.jp

          問合せ先

          岐阜県図書館 企画課
          TEL:058-275-5111
          FAX:058-275-5115

          飛騨美濃合併140周年 岐阜県博物館開館40周年記念 特別講演会
          「極限世界から宇宙生命の可能性を探る」 ※終了しました

          チラシ

           「科学界のインディージョーンズ」と称され、多くのメディアで注目されている広島大学大学院生物圏科学研究科の長沼毅(ながぬまたけし)教授による講演会を開催します。
           講演会では、深海、南極、砂漠などの「極限環境」でもたくましく生きる「すごい生きものたち」の驚異の能力を紹介しつつ、地球から宇宙に飛びだして「地球外生命」の可能性についてお話しいただきます。
           ぜひご来場ください。

          • 日時:平成28年4月24日(日) 13:30〜15:00
          • 場所:岐阜県図書館 1階 多目的ホール
          • 参加料:無料
          • 対象:高校生以上
          • 定員:300名(定員に達し次第、締め切りとなります)
          • 申込方法:
            [1]岐阜県博物館ホームページの申込みフォーム
            [2]電話(岐阜県博物館:0575-28-3111)
            受講希望の講座名、連絡先(住所・電話番号)、参加申込者全員の氏名をお伝えください。
          講師

          長沼 毅(ながぬま たけし)氏
          広島大学大学院生物圏科学研究科 教授
          ・1961年生まれ。理学博士
          ・筑波大学大学院生物科学研究科博士課程終了
          ・東洋科学技術センター(JAMSTEC、現・独立行政法人海洋研究開発機構)深海研究部研究員
          ・カリフォルニア大学サンタバーバラ校 客員研究員
          ・第52次南極観測隊員
          ・宇宙飛行士採用試験二次選考者

          【著書】
          ・『深海生物学への招待』『生命の星・エウロパ』『深層水「湧昇」、海を耕す』『生命とは何だろう?』『地球外生命』ほか多数。
           

          問合せ先

          岐阜県博物館
          TEL:0575-28-3111
          FAX:0575-28-3110

SNS