トップ>イベント情報>  講演会(郷土)

講演会(郷土)

講演会(郷土)について

郷土・岐阜県に関する講演を年1回開催しています。(岐阜県郷土資料研究協議会と共催)

平成30年度

明治150年関連事業 講演会「原三渓を語る」

明治150年に因み、明治時代の岐阜人、原三渓に関する講演会を開催する。原三渓は岐阜県(岐阜市柳津町)出身の実業家。日本の近代化に大きな足跡を残し、芸術家への援助や社会貢献など様々な分野で活躍した。

  • 期日:平成30年6月30日(土)
  • 時間:14時〜15時30分
  • 場所:岐阜県図書館 1階 多目的ホール
  • 主催:岐阜県図書館、岐阜県郷土資料研究協議会
  • 講師:新井恵美子氏(ノンフィクション作家)
    1939年東京生まれ。学習院大学文学部国文科中退。横浜市在住。「雨ふり草」で随筆サンケイ賞受賞、「サエ子とハマッ子」で横浜市福祉童話大賞受賞、「モンテンルパの夜明け」で第15回潮賞ノンフィクション部門優秀賞。著書:『原三渓物語』神奈川新聞社2003年
  • 参加対象:一般ならびに岐阜県郷土資料研究協議会会員
  • 参加料:無料
  • 定員:300名(申込不要・先着順)
  • お問い合わせ:岐阜県図書館内 岐阜県郷土資料研究協議会事務局
講演会(郷土)チラシ

チラシ[PDF]

SNS