トップ>イベント情報>  清流の国ぎふ・おすすめの1冊コンクール

清流の国ぎふ・おすすめの1冊コンクール

作品募集 

清流の国ぎふ・おすすめの1冊コンクール募集要項

募集要項[PDF]

今までの読書経験の中で、読んで感動した本、人生を変えた本、役に立った本など、おすすめしたい本について紹介する「おすすめの1冊コンクール」を開催しています。
平成29年度のコンクールについて、下記のとおり、紹介文・POP・イラストPOPの3部門で募集します。
たくさんのご応募、お待ちしています。

(1)応募資格

  • 県内在住、在勤、在学の15歳以上の方(中学生を除く。)

(2)対象資料

  • 図書(漫画を除く。)

(3)応募作品

【紹介文部門】
  • おすすめしたい1冊を多くの人に読んでもらえるよう、あなたが感動した点と紹介したい理由を文章にしてください。
  • 800字以内(句読点も1字に数えます)※題名、書名、氏名は含まない。
【POP部門】
  • 書店に並ぶPOPをイメージし、おすすめしたい本について、キャッチコピーと本の紹介文を作成してください。
  • キャッチコピー(20字以内)、おすすめ本の紹介文(150字以内)※句読点も1字に数えます
【イラストPOP部門】
  • おすすめしたい本について、イラストと紹介文を作成してください。
  • 官製はがきサイズ(148mm×100mm)
  • 紹介文 字数制限なし

(4)応募方法

【郵送の場合】
  • 応募用紙[Word]に必要事項を記入の上、作品に添付し、「〒500-8368 岐阜市宇佐4-2-1 岐阜県図書館 企画課 企画振興係 宛」に送ってください。
【電子メールの場合】
  • 応募用紙[Word]に必要事項を記入の上、下記のメールアドレスに、応募用紙と作品を添付して送ってください。
  • メールの件名は「おすすめの1冊コンクール」の後に応募する部門がわかるように記入してください。
    <例>「イラストPOP部門」に応募する場合
            件名「おすすめの1冊コンクール(イラストPOP部門)」
  • イラストPOP部門の作品をデータでお送りいただく場合は、ファイル形式はPDFとし、容量は5MB以下にしてください。

送信先 : osusume1★library.pref.gifu.jp

(★印をアットマークに変えて、お送りください)


【応募上の注意】
  • 一人一部門一作品 POP部門とイラストPOP部門の両方に応募する場合は、紹介文は変えてください。
  • 応募作品は、審査のためにコピーをとりますので、黒ボールペンか濃い鉛筆等を使って書いてください(紹介文・POP)。
  • 応募はオリジナル作品(未発表)に限ります。本の帯等の紹介文をそのまま写した文章や、盗作等の著作権侵害の恐れのある文章・イラストは使用しないでください。
  • ご記入いただいた個人情報は、上記のほか、本コンクールの運営に必要な範囲内で利用します。

※申込フォームは募集開始の7月15日(土)以降に利用できます

(5)募集期間

  • 平成29年7月15日(土)~9月15日(金)(消印有効)

(6)表彰

【紹介文部門】
  • 金・銀・銅賞各1点、奨励賞5点 計8点
【POP部門】
  • ゴールドPOP・シルバーPOP・ブロンズPOP賞各1点、奨励賞5点 計8点
【イラストPOP部門】
  • ゴールドイラスト・シルバーイラスト・ブロンズイラスト賞各1点、奨励賞5点 計8点
【入賞者について】
  • 入賞者には、表彰式(12月開催予定)にて賞状・図書カードを贈呈します。
  • 岐阜県図書館ウェブサイトにて入賞者を発表し、上位3点は作品も(紹介文は中日新聞紙上にも)掲載し、御本人にも通知します。
【入賞作品の展示】
  • 入賞作品を所定の書式に打ち直したものを、岐阜県図書館、協力が得られた県内図書館及び書店にて、おすすめの本とともに展示します(紹介文部門の奨励賞を除く)。
【入賞作品の取扱い】
  • 県が受賞作品を利用するに当たって、受賞者の氏名の表示をします。表示する氏名は出品票によるものとします。
  • 県が受賞作品を利用するに当たり、その利用形態に応じて受賞作品の拡大、縮小、色調を変更したり、一部切除したりすることをあらかじめ承諾いただくものとします。ただし、これらの改変であっても、受賞作品の本質的な部分を損なうことが明らかな改変はできないものとします。
  • 県は前項以外の改変を行う場合は、あらかじめ受賞者の承諾を得るものとします。
  • 受賞作品の著作権(著作権法(昭和45年法律第48号)第21条から第28条までに規定する権利を言います。以下同じ。)は、受賞者に帰属します。
  • 県は、受賞作品を独占的に利用できるものとします。
  • 県は、受賞作品を次に掲げる利用目的に利用できるものとします。
    岐阜県図書館の作成する作品展の記録集、ポスター、ホームページ、CD-ROM及び岐阜県図書館の主催する行事などで、その作品の画像を使用します。

(7)主催

  • 岐阜県図書館、岐阜県読書推進運動協議会、中日新聞社
お問い合わせ
  • 岐阜県図書館 企画課 企画振興係

入賞作品(平成28年度)

紹介文部門

氏名 題名 書名 著者名 学校名
金賞 今瀬結衣 思い出のとき修理します 思い出のとき修理します 谷瑞恵 県立武義高等学校
銀賞 岩本修治 『マイマイ新子』を読んで マイマイ新子 髙樹のぶ子  
銅賞 小野修司 「孤高の努力家」イチロー選手 夢をつかむ イチロー262のメッセージ 「夢をつかむ イチロー262のメッセージ」編集委員会  
奨励賞 加藤和保 どうする?悪が連鎖する世の中を! 悪の力 姜尚中  
奨励賞 加藤稔 「できない」国家日本と食料危機(フードショック) 小説 日米食糧戦争 日本が飢える日 山田正彦  
奨励賞 牧村幸 奇跡の上のガラスの平凡 ようこそ、わが家へ 池井戸潤  
奨励賞 梅田和将 生きる価値とは コンビニ人間 村田沙耶香  
奨励賞 細江隆一 『コーヒーが冷めないうちに』を読んで コーヒーが冷めないうちに 川口俊和  

POP部門

氏名 キャッチコピー 書名 著者名 学校名
ゴールドPOP賞 樋口恵美子 悲しみ、怒り、復讐、その後には何が残る? さまよう刃 東野圭吾  
シルバーPOP賞 阪野甲子 恥ずかしがらずにおばさんの真似するが勝ち なぜ妻は、夫のやることなすこと気に食わないのか 石蔵文信  
ブロンズPOP賞 遠藤沙織 分かり合うことなんて無理だと思ってた… 跳びはねる思考 会話のできない自閉症の僕が考えていること 東田直樹  
奨励賞 小牧由奈 目が見えなくてもみんなの心は、わかるよ!! 光を失って心が見えた~全盲先生のメッセージ~ 新井淑則 聖マリア女学院高等学校
奨励賞 牧村幸 呪いも魔法も自分次第。嘘でも笑えば幸せに アラン先生と不幸な8人 五百田達成  
奨励賞 田口莉帆 変化を恐れない情熱こそ夢の実現の第一歩 TOKYOオリンピック物語 野地秩嘉 県立可児高等学校
奨励賞 大野由理 あなたの明日は本当にありますか。 君の膵臓をたべたい 住野よる 県立各務原西高等学校
奨励賞 矢嶋菜七 カエルの子はカエルと証明したかったはずが カッコウの卵は誰のもの 東野圭吾 県立可児高等学校

イラストPOP部門

氏名 書名 著者名 学校名
ゴールドイラスト賞 髙木菜月 今日も嫌がらせ弁当 反抗期ムスメに向けたキャラ弁ママの逆襲 ttkk(Kaori) 県立大垣養老高等学校
シルバーイラスト賞 前川知里 掟上今日子の備忘録 西尾維新 県立加茂高等学校
ブロンズイラスト賞 福井みつよ 玄冬の門 五木寛之  
奨励賞 今瀬結衣 思い出のとき修理します 谷瑞恵 県立武義高等学校
奨励賞 井森遙 伊達政宗 山岡荘八 県立武義高等学校
奨励賞 高橋朱音 112日間のママ 清水健 県立加茂高等学校
奨励賞 加納夕稀 からくり夢時計 川口雅幸 県立武義高等学校
奨励賞 長屋希穂 タマの猫又相談所 天野頌子 県立恵那南高等学校

入賞作品(平成27年度)

入賞作品展示

  • 期間:平成28年1月30日(土)~平成28年2月25日(木)
  • 場所:1階閲覧室
  • 内容:入賞作品(感想文部門上位3点、POP部門入賞作品)

感想文部門 入賞作品展示 POP部門 入賞作品展示

(左)感想文部門・(右)POP部門

感想文部門

氏名 題名 書名 著者名 学校名
金賞 木下宏明 わかりあえないことから わかりあえないことから 平田オリザ  
銀賞 佐藤聖子 子どもの心を育てるとは 子どもはアーティスト 城戸真亜子  
銅賞 江口加奈 おべんとうの向こうに何がみえる? おべんとうの時間(2) 阿部了(写真)・阿部直美(文)  
奨励賞 松井瑛子 山崎作品の醍醐味を 沈まぬ太陽 山崎豊子  
奨励賞 細江隆一 私の読書法 人を動かす D.カーネギー  
奨励賞 丸毛昭二郎 「生きて帰ってきた男」を読んで 生きて帰ってきた男 小熊英二  
奨励賞 阪野甲子 古典の海へ 「野ざらし紀行」など古典    
奨励賞 林一美 ルソー「エミール」 エミール ルソー  

POP部門

入賞POP作品[PDF]

氏名 キャッチコピー 書名 著者名 学校名
ゴールドPOP賞 白木典子 男子力! それは永遠の少年力! 男子 梅佳代  
シルバーPOP賞 玉置奈那 人生って、それほど悪いもんじゃないぞ。 ちょっと今から仕事やめてくる 北川恵海 可児高校
ブロンズPOP賞 牧村幸 だめな自分も失恋も俳句に詠めばブンガクだ 芸人と俳人 又吉直樹・堀本裕樹  
奨励賞 伊藤美咲 あなたは生きるために何を消しますか? 世界から猫が消えたなら 川村元気 恵那南高校
奨励賞 樋口邦子 彼岸花が咲き、ごんが来る。今日 秋分の日 ごん狐 新美南吉  
奨励賞 藤井拓海 あなたの言葉一つで人の人生が変わります 虐殺器官 伊藤計劃 加茂農林高校
奨励賞 和田崚平 言葉じゃなくても通じあうもの 心の森 小手鞠るい 加茂農林高校
奨励賞 葛西千奈美 偉大だった我らの父は帰らぬ狸となりました 有頂天家族 森見登美彦 長良高校

入賞作品(平成26年度)

入賞作品展示

ぎふけん・おすすめの1冊コンクール募集要項

募集要項[PDF:538KB]

ぎふけん・おすすめの1冊コンクール入賞作品展示
  • 期間:平成27年1月31日(土)~平成27年2月24日(火)
  • 場所:1階閲覧室入口左手(階段上り口)
  • 内容:入賞作品(感想文部門・POP部門入賞作品の上位3点)

感想文部門

氏名 題名 書名 著者名 学校名
金賞 西尾恵 愛するということ ノルウェイの森 村上春樹  
銀賞 小野修司 温故知新の「もったいない」 もったいない ワンガリ・マータイ  
銅賞 太田桃加 THINK! コンビニもない町の義肢メーカーに届く感想の手紙 中村俊郎 聖マリア女学院高校
奨励賞 井上武好 峠の中に見た私の生き方 司馬遼太郎  
奨励賞 鳥居甚吾 「利休の生と死」 利休にたずねよ 山本兼一  
奨励賞 樋口恵美子 いかに生きるか この子を残して 永井隆  
奨励賞 林貞子 「あほろく」への思い あほろくの川だいこ 岸武雄  
奨励賞 細江隆一 「聞けわだつみの声」から学ぶこと 聞けわだつみの声 -  

POP部門

入賞POP作品[PDF]

書店・図書館の方へ

上記POP部門の入賞作品をダウンロードしたものを印刷して、書店や図書館で掲示していただけます。どうぞご活用ください。

氏名 キャッチコピー 書名 著者名 学校名
ゴールドPOP賞 金森由利香 雑草が強いのには、理由があります 雑草に学ぶ「ルデラル」な生き方 稲垣栄洋  
シルバーPOP賞 林一美 地獄から這い上った少年の身に春の陽が 郷愁の奉天 ハルビンの記憶 さらに美しく青春を 黒羽栄司  
ブロンズPOP賞 林幹児 見て食べて味わって読んでも満腹 なごや飲食夜話 安田文吉  
奨励賞 本田あい 87才の現役シスターが悩める人に伝えたい事 置かれた場所で咲きなさい 渡辺和子 加茂農林高校
奨励賞 亀山鈴恵 観覧車から降りたら、景色が変わって見える 夜行観覧車 湊かなえ 関商工高校
奨励賞 島田玲奈 貴方は夢の中で目覚め、夢の中で生きる。 ゆめにっき あなたの夢に私はいない 日日日 関商工高校
奨励賞 樋口健司 これを読めば、芭蕉がより好きになります 悪党芭蕉 嵐山光三郎  

入賞作品(平成25年度)

入賞作品展示

ぎふけん・おすすめの1冊コンクール募集要項

募集要項[PDF:502KB]

ぎふけん・おすすめの1冊コンクール入賞作品展示1
  • 期間:平成25年12月20日(金)~平成26年1月30日(木)
  • 場所:1階閲覧室入口左手(階段上り口)
  • 内容:入賞作品(感想文部門上位3点、POP部門入賞作品)

感想文部門

氏名 題名 書名 著者名 学校名
金賞 大附須美子 『晩年の美学を求めて』を読んで 晩年の美学を求めて 曽野綾子  
銀賞 三島真歩 幸せの器 幸せの器 おぎぜんた 岐阜女子高校
銅賞 林祥代 戦争の生死 永遠の0(ゼロ) 百田尚樹 聖マリア女学院高校
奨励賞 大原信子 故郷とは~水上勉「故郷」を読んで~ 故郷 水上勉  
奨励賞 藤田佐喜子 「ほうれんそう」とともに 津波の夜に 3.11の記憶 大西暢夫  
奨励賞 岸道彦 「虫がいない、鳥がいない」を読んで 虫がいない鳥がいない 久志冨士男  
奨励賞 小野修司 「生死」見据えた生き方 生きかた上手 日野原重明  
奨励賞 佐藤聖子 戦争を知らない子どもたちへ、子どもの問いかけから逃げがちな大人たちへ 少年H 妹尾河童  

POP部門

入賞POP作品[PDF]

書店・図書館の方へ

上記POP部門の入賞作品をダウンロードしたものを印刷して、書店や図書館で掲示していただけます。どうぞご活用ください。

氏名 キャッチコピー 書名 著者名 学校名
ゴールドPOP賞 林幹児 人生は曲がるほど面白い、90才の証言 おこしやす 田口八重  
シルバーPOP賞 和田幸奈 あなたのおなやみ、数学の力で解決します お任せ!数学屋さん 向井湘吾  
ブロンズPOP賞 田上佐和子 最強の解毒剤あります。 自由であり続けるために20代で捨てるべき50のこと 四角大輔  
奨励賞 横山しおり 昆虫への価値観が変わる! 風の中のマリア 百田尚樹 可児高校
奨励賞 木村結花 「捨てのK点超え」見てみませんか? わたしのウチには、なんにもない。「物を捨てたい病」を発症し、今現在に至ります ゆるり まい  
奨励賞 篠田理佳 試着室、そこは秘密でいっぱいだった 試着室の秘密 清水由美子 武義高校
奨励賞 内川澄恵 おいしくて、やさしくて、何より、うれしい おもたせ暦 平松洋子  
奨励賞 阪野甲子 生きぬく策略、植物だって 植物はすごい 田中修  

SNS