本たちが泣いてるよ! 本のおいしゃさんからのおねがいです。








おや? としょかんの本たちがないてますよ。

どうしたのかな〜?



しるしをつけるためにぼくのページを折るひとがいるんだよ! わたしはペンやエンピツで線をひかれたりラクガキされたりしたわ…… ほしいところを切りとっちゃうひともいるんだ! 開いたままふせておくと、真ん中がわれてバラバラになっちゃう! ジュースやおかしでベタベタだよ〜!!


本たちは、イタイイタイとないています。


でも、こんな本たちをたすけてくれる人もいます。
おれたところを手でのばしてくれたり、
ラクガキをケシゴムでけしてくれたり……









でも、ちょっとまってください!

じつは、こういうやり方でなおすと、本がもっとこわれてしまうんです。






×セロテープをはる ×おうちのノリでくっつける


・ セロテープはじかんがたつとベトベトになってしまいます

・ ふつうのノリやボンドには、たくさんの水や、虫のエサになるものが
  入っていることがあって、そこから本に虫がわくことがあります






もしあなたがないている本たちをみつけたり、
うっかり本たちをキズつけたりしてしまったら……

としょかんの人へおしえてあげてください。


ガンバる本のおいしゃさん

わたしたち『本のおいしゃさん』が、
せんもんのやり方で、本たちをガンバってなおします!





本のおいしゃさんとは……

本のおいしゃさんたちは、火よう日と水よう日のおひる1時〜3時に、ぎふけんとしょかんで、本たちのちりょうをしています。 なおしているところをみてみたい人は、ごれんらくください。

くわしくはコチラ→ サポーター・ボランティアのページ

もしあなたが本をこわしてしまったら→ 保護者の方へ




こどものページへもどる