トップ>  お知らせ

絵本『つもりやもり』の贈呈式を開催します

 このたび、岐阜県出身の文筆家・信田朋嗣(のぶたともじ)さんより、同氏と、愛知県出身の
絵本作家・小林照弘(こばやしてるひろ)さんが共同制作した絵本『つもりやもり』を、県内の
公共図書館や公民館図書室にご寄贈いただくことになりました。
 つきましては、岐阜県図書館において贈呈式を開催し、『つもりやもり』の読み聞かせやキャ
ラクターとの撮影会などを行います。また、来場された子どもたちには『つもりやもり』の絵本
がプレゼントされますので、ぜひご来場ください。


日程 平成27年12月20日(日) 11:30〜
場所 岐阜県図書館多目的ホール(1階)
出演者 信田朋嗣さん、『つもりやもり』専属読み聞かせスタッフ、
絵本の主人公キャラクター・パピ君
定員 300名(申込不要・先着順)
対象年齢:幼児から小学校低学年のお子様


※絵本『つもりやもり』

NHK「みんなのうた」で紹介された歌「つもりヤモリ」から生まれた絵本。
“つもりやもり”は、人にくっついて「○○したつもり」という気持ちにしてしまう黒いガを食
べるのが仕事です。その“つもりやもり”の子ども「パピ」が主人公のこの絵本には、「○○し
たつもり」をなくしてほしいなどの思いが込められています。



SNS