実施事業

平成30年度

オ=ラン県で開催中のマンガ展を紹介しました

(2月23日〜3月5日)
オ=ラン県議会とアルザス・欧州日本学研究所(CEEJA)が主催し、「L’univers du Shojo manga(少女マンガの世界)」と題したマンガの展示会が開催されました。京都精華大学国際マンガ研究センターと京都国際マンガミュージアムが協力をしているそうです。この展示会で取り上げられている作家の著作など、当館で所蔵している関連資料を紹介しました。
画像提供:京都国際マンガミュージアム/京都精華大学国際マンガ研究センター









マンガ展の様子

フランス・アルザスコーナーを新設しました

海外情報コーナーの一画に、「フランス・アルザスコーナー」を新設しました。 ここには、アルザス地方やフランスの生活や社会、食文化などを知ることのできる資料があります。また、アルザスを描いたイラスト集や絵本も集めています。気軽に楽しんでいただける資料を多く集めていますので、ぜひ、ご利用ください。









アルザスコーナーの様子

フランス・アルザス展を開催しました(4月28日〜6月28日)

岐阜県とオ=ラン県の友好交流に関する覚書が調印されることを記念して、アルザス地方やオ=ラン県のすばらしい風景や文化などに親しんでいただくため、「フランス・アルザス展」を開催しました。 また、会期中は閲覧室入口で関連書籍の展示も行いました。

展示内容:フランス、オ=ラン県の概要
     アルザス地方の文化について
     オ=ラン県の市町村について





アルザス展の様子1

 アルザス展の様子2

外国文化に触れる講座を開催しました

岐阜大学の留学生の方や岐阜県の国際交流員の方々から、母国の文化や生活、学校生活、言葉などを教えていただく講座を開催しました。テレビなどで目にする情報とは違う外国の姿を見ることができ、貴重な経験となりました。

小学生対象:「教えて!海外のこと」(5月〜11月 全5回)
以下の国について教えてもらいました。
  第1回 バングラデシュ、インドネシア 
  第2回 フランス
  第3回 トルコ
  第4回 イギリス
  第5回 中国、ミャンマー

教えて海外講座の様子



一般対象:「外国文化を知る講座」(6月〜12月 全4回)
以下の国について教えてもらいました。
  第1回 フランス
  第2回 ブラジル
  第3回 イギリス
  第4回 中国

外国文化講座の様子

「外国文化を知る講座 特別編」を開催しました

平成30年11月23日(金)に大垣市出身でパリ在住の絵本作家 市川 里美(いちかわ さとみ)氏を講師にお迎えして、「外国文化を知る講座 特別編」を開催しました。

スケッチをするために様々な国を訪れた際の様子や、その旅から生まれた絵本について、また絵本作家になると決めた頃のお話など、多くのお話をしていただきました。会場にはスケッチの原画とそこから生まれた絵本を展示し、参加者の皆さんに見ていただきました。

   全体の様子
   
   サイン

   展示の様子1
 

英語学習に関する講座を開催しました

「英語多読講座」(5月27日)

現在、岐阜県図書館では15種類以上の多読用シリーズを所蔵しています。今回の講座では、豊田工業高等専門学校の西澤一教授より、勤務校における多読授業の実践による効果や、多読初心者向けの取り組み方、多読経験者向けのステップアップのためのポイントなどについて説明をしていただきました。

「ICTを活用した英語の電子書籍出版講座」
「親子で創る英語イラストブック作成出版ワークショップ」
(6月〜11月 全15回)

英語で電子書籍を出版するための英語力を養成するため、スマートフォンやタブレットを使用して講師の藤掛庄市先生が開発したソフトウエアによる英語学習を行いました。その成果をまとめたものを電子書籍のかたちにし、今年度は5名の受講者の方々が実際に出版できました。
英語多読講座の様子







フランス オ=ラン県議会議長らがパネル展を見学してくださいました

5月19日(土)にオ=ラン県からお客様をお迎えし、「フランス・アルザス展」を見ていただきました。

    オ=ラン県議会 ブリジット・クリンケルト 議長
    アルザス・欧州日本学研究所  オリヴィエ・ベシュト 所長
    アルザス・欧州日本学研究所  ヴィルジニー・フェルモー ディレクター

展示や関連書籍を熱心にご覧いただき、今後の交流についての様々なご提案もいただきました。また、お土産で、アルザスのシンボル コウノトリをデザインした鍋敷きと鍋つかみ、クグロッフの形をした石鹸をいただきました。

アルザス展見学の様子1

アルザス展見学の様子2

平成29年度

英語学習に関する講座を開催しました

「映画で学ぶ実践型英語習得講座」(8月1日〜18日の全5回)
この講座では、映画を使用して様々な方法で英語の学習を行いました。受講者同士の交流も交えて、字幕作りやスピーチ・セリフの再現、場面説明等に取り組みました。

「英語多読講座」(8月19日)
平成29年3月から岐阜県図書館において英語多読資料の貸出を開始しており、現在、10種類以上の多読用シリーズがあります。今回の講座では、豊田工業高等専門学校の西澤一教授より、勤務校における取り組みによる英語力への効果や、多読初心者向けの取り組み方などについて説明をしていただきました。

英語多読講座の様子

国際交流員による絵本の特別展示を行いました

岐阜県国際交流センターに2017年7月まで勤務されていたアメリカからの交流員セリナ・フォレストさんにご協力いただいて、特別展示を実施しました。ご出身のマサチューセッツ州にゆかりのある絵本の紹介をしていただきました。

  • 『みずうみにきえた村』
    アメリカ マサチューセッツ州で、ダムに沈むことになった村の様子が描かれた絵本です。その内容に関連して、同じようにダム湖に沈んだ徳山村に関する資料を展示しました。


  • エリック・カール 絵本の作り方
    エリック・カールの絵本の作り方には特徴があり、その作成段階を示すPOPを作ってくださいました。児童コーナーにて絵本と共に展示しました。
特別展示の様子
<特別展示の様子>

特別展示の様子

留学生と語り合う「教えて!海外教育事情」交流会

平成29年5月から、毎月第2日曜日に岐阜大学の留学生センターに所属する外国人学生の皆さんや、岐阜県で国際交流員として活躍している方々をお迎えして、小学生向けの交流会を開催しています。各国の小学校のことや、文化や国のこと、日本や岐阜の印象などを教えてもらっています。

これまでに教えてもらった国は以下のとおりです。
5月:タイ・韓国
6月:中国・スウェーデン
7月:アメリカ・マレーシア
8月:トルコ
9月:ブラジル

今後も2月まで、様々な国のことを教えてもらう予定です。申し込みは随時受け付けていますので、ぜひご参加ください。
 
交流会の様子
<交流会の様子>

交流会の様子 交流会の様子

お問い合わせ

調査相談係(内線331)
e-mail:library@library.pref.gifu.jp

SNS